ボク運視聴率速報!ドラマ『ボク運命の人です』見逃し動画配信情報も

2017年春の日本テレビドラマ『ボク、運命の人です。(ボク運)』は亀梨和也さん×山下智久さんの最強タッグが復活するいうことで早くも話題となっています!

こちらの記事では2017春ドラマ『ボク、運命の人です。』の視聴率や作品概要などについてまとめていきます。

なお、ドラマ『ボク、運命の人です。』の視聴率一覧はページ下部に掲載しています。今すぐご覧になりたい方はこちらをクリック!

スポンサーリンク

『ボク、運命の人です。』の視聴率一覧

※ドラマ『ボク、運命の人です。』の視聴率は放送開始後、更新いたします。

スポンサーリンク

『ボク、運命の人です。』の視聴率予想!

『ボク、運命の人です。』の視聴率予想の前に、まずは2016年の日本テレビの土曜22時のドラマ枠の視聴率を見ていきましょう。

怪盗 山猫

初回(第1話)視聴率 14.3%
最終回(第10話)視聴率 8.9%
全話平均視聴率 10.85%

お迎えデス。

初回(第1話)視聴率 10.3%
最終回(第9話)視聴率 7.2%
全話平均視聴率 7.91%

時をかける少女

初回(第1話)視聴率 9.4%
最終回(第5話)視聴率 6.6%
全話平均視聴率 6.66%

THE LAST COP ラストコップ

初回(第1話)視聴率 8.6%
最終回(第10話)視聴率 8.5%
全話平均視聴率 8.31%

とてつもない低視聴率を叩き出した『時をかける少女』は話数も少なく比較にならないので置いておくとしても、初回からドンドン下降していく傾向が強いようですね。

この中で参考になるとするならば、2016年の冬ドラマ『怪盗 山猫』でしょうか。今回同様亀梨和也さんが主演という事もあり、初回は14%超えと素晴らしい結果を叩き出しました!

しかし、その後右肩下がりに数字は落ちていき、最終的には『ラストコップ』と変わらない程度まで落ち込んだのが特徴的です。

では、ここで2017年の冬ドラマ『スーパーサラリーマン左江内氏』の視聴率がどうなったのか確認して見ましょう。

スーパーサラリーマン左江内氏

初回(第1話)視聴率 12.9%
最終回(第10話)視聴率 10.5%
全話平均視聴率 9.63%

こちらも初回は良い数字でしたが最終回前にかなりの急降下で6.3%(第8話)まで落ち込みました。

しかし、『スーパーサラリーマン左江内氏』が良かったのはラスト2話で盛り返しどちらも二桁越えを果たしたことでしょう。ここ最近ではなかなかの数字を記録しています。(とはいっても低いですが…)

さて、では肝心の『ボク、運命の人です。』はどうかというと、今回重要なのは亀梨和也さん+山下智久さんということ!

『怪盗 山猫』で初回14%超えですからこれより上を記録するのではないかと思います。おそらく初回は15%超え、しかしその後は落ちると思いますね~。

なんとか食い止めて二桁のままフィニッシュすれば十分成功と言えると思います。この右肩下がりの傾向は、作品の質(出演者の人気だけではカバーできない)によるものであることは間違いありませんから、その辺りも大きなポイントとなるはず。

ということで、次に制作スタッフという観点から見ていくと…

脚本:金子茂樹
演出:佐久間紀佳、小室直子、猪股隆一
チーフプロデューサー:西憲彦

作品の質を左右する主な制作スタッフはこんな感じになっています。

特筆すべきは脚本の金子茂樹さんでしょう。金子さんは山下智久さん主演の『SUMMER NUDE』や『きょうは会社休みます。』、『世界一難しい恋』などを手掛けて来た人気脚本家。

今ここに挙げた3作品の全てが視聴率2桁を維持し続けた人気ドラマで、特に直近の『世界一難しい恋』は大きな話題となりましたよね!

また演出の佐久間紀佳さんは、亀梨さんと山下さんが共演した『野ブタ。をプロデュース』にも携わっていた方で、再び同じチームとして『ボク、運命の人です。』挑むという事になります。

こう見てみると、最高のスタッフが集結しているということが良く分かりますので、もしかしたら、視聴率2桁キープも夢じゃないかもしれません!

『ボク、運命の人です。』の作品概要

正木 誠 / 亀梨和也

亀梨和也さんが演じているのは、4月から都内の会社へと異動することになった主人公・正木誠。

彼は悲劇的に女運がなく、これまで散々な目に遭ってきていたのだとか。しかし、そんな誠の前に“自称・神”と名乗る謎の男が現れ…。

というマンガみたいな展開になるようですが、面白いのは亀梨さんが女運のない男を演じるという事でしょう。

一見全く合わないようにも思えますが、コミカルな役柄にも定評がある亀梨さんのことですから、きっと素晴らしい演技を披露してくれるはず!

湖月 晴子 / 木村文乃

木村文乃さんが演じるのは、こちらもまた男運のない女で「次の恋愛で最後にしよう」と思い続けている湖月晴子。

運命を信じた誠とは対照的に現実路線の晴子は、付きまとってくる誠を疎ましく思うようになり…。

最近ドラマ・映画・CMに引っ張りだこの木村文乃さんは、シリアスなものからコメディタッチのものまで幅広く対応できる実力派女優として名高いので、今回はどんな演技を見せてくれるのか…要注目です!

謎の男 / 山下智久

“自称・神様”を名乗る超謎の男を演じることになる山下智久さん。なぜかこういう役が似合ってしまうから不思議なものですよね。

正体不明で何が目的なのかも分からない謎の男が、なぜ誠に近づいていったのか、なぜそれが誠なのか、というかそもそも存在しているのか…など本当に謎だらけのキャラクターです。

山下智久さんのどこかミステリアスな佇まいがその“謎”さ加減を増幅させることに一役買っていそうで、何だかハマり役になりそうな気もしますね!

一体どういった演技を見せてくれるのか…注目して見ていきたいと思います!

主題歌

2017年春ドラマ『ボク、運命の人です。』の最大の目玉と言っても過言ではないのが主題歌ですよね!

なんと今回、『野ブタ。をプロデュース』での共演をきっかけに結成され、『青春アミーゴ』でメガヒットを記録したユニット“修二と彰”以来の12年ぶりのスペシャルユニット“亀と山P”が主題歌を担当することに決まりました!

注目のタイトルは『背中越しのチャンス』。発売日の方もすでに決定済で、2017年5月17日(水)に予定されています。

通常版に加え、2種類の初回限定盤が発売予定となっており、それぞれジャケットデザインが異なるとのことなので、ファン垂涎のアイテムになることは間違いないでしょう!

あらすじとみどころ

ドラマ『ボク、運命の人です。』は、脚本を担当する金子茂樹さんよるオリジナルストーリー

物語は、主人公・正木誠が都内の会社(ウェルカム・ウォーター社)に異動してくることから始まります。

誠はこれまで女運に全く恵まれず、不遇の時を過ごしてきました。

なぜか付き合う女性の誰もが何らかの難やトラブルを抱えている上、いつもフラれるのは誠の方といった感じなのです。

しかし、そんな誠にある大きな転機が訪れます。

それは、自称・神と名乗る謎の男が出現したことでした。

突然現れた謎の男は、誠が現在交際中の彼女について「君は騙されている」と告げます。

何も知らないくせに何てことを言うんだと怒り心頭の誠でしたが、ふと謎の男がテレビをつけたことで状況は一変します。

なんと画面には自分の彼女だった女性が、美人局の容疑者として連行されている姿が映っていたのです!

落ち込み、なんでこんなに女運が悪いんだと嘆く誠に対し、謎の男はこんな言葉を掛けてきました。

「それは君に『本当の運命の人』がいるからだよ」

差し出された一枚の写真に写っていた湖月晴子のことを誠は知りませんでしたが、謎の男に寄れば、幼い頃からいたるところですれ違っているのだとか。

さらに、今現在誠が移動してきた会社の壁を挟んだ向こう側にいるというのです。驚きを隠せない誠。

一方の晴子は、今年で30歳という節目の年を迎えていました。

彼女も男運に恵まれず、堅実で地に足の着いた人との出会いを願っている毎日。

そんなある日、会社のビルで偶然晴子と同じエレベーターに乗り合わせた誠は、勇気を振り絞って声を掛けることにしました。

あの…ボク、運命の人です…

いきなりそんなことを告げられた晴子は当然のごとく気味の悪い思いをすることになり…。

果たして誠の恋は成就するのか?というより2人は「運命の人」なのか?見所がいっぱいありそうなドラマですね。

やはり鍵となるのは山下智久さん演じる“神様”で、彼が存在しているのかどうなのかという点も物語の展開を左右しそう。

また周りのメンバーも、田辺誠一さんやハライチの澤部さん、大倉孝二さんに菜々緒さん、さらには阿佐ヶ谷姉妹の渡辺江梨子さんなど、個性的な方たちが揃っているので、この辺りも注目ポイントですね!

ドラマ『ボク、運命の人です。(ボク運)』視聴率一覧

第1話(2017年4月15日放送)視聴率

12.0%

第2話(2017年4月22日放送)視聴率

-%

※ドラマ『ボク、運命の人です。(ボク運)』の視聴率は放送2日後の月曜午前10時前後に発表となります。

ドラマ『ボク、運命の人です。(ボク運)』の見逃し動画配信はどこで見るべき?

ドラマの見逃し動画配信は放送が始まってみないと、どのような扱いになるか分からないというのが正直なところです。

そのため、『ボク、運命の人です。(ボク運)』の見逃し動画配信についても、ドラマ放送開始後に詳しくご紹介していきますが、おそらく放送終了後1週間以内ならTVer、1週間以上経ってしまった場合はHuluという選択肢が最もお得かつスムーズに見られる方法となると思われます!

まとめ

亀梨和也さん×山下智久さんが共演する上、“亀と山P”として約12年ぶり(“修二と彰”以来)のスペシャルユニットを組むということもあり、大きな話題となっているドラマ『ボク、運命の人です。』。

大人気女優の木村文乃さんや、その他超個性的なメンバーが脇を固めており、例えばハライチの澤部さんと大倉孝二さんとの掛け合いなんかがあれば最高ですよね!

そんな大注目の日本テレビドラマ『ボク、運命の人です。』は、2017年4月15日(土)夜10時(初回14分拡大)スタートです!ぜひお見逃しなく!

スポンサーリンク