フラワーフェスティバル2017は雨天決行?日程と時間も

1977年から始まった広島のゴールデンウィーク期間の定番イベントである『ひろしまフラワーフェスティバル』。

『広島東洋カープ』が1975年にセ・リーグ優勝した際のパレードを元にして始まったとされるイベントで、その経緯からカープの選手によるトークショーや限定グッズの販売なども行われます。

そして2016年はカープが25年ぶりのセ・リーグ優勝を達成!

これにより、2017年のひろしまフラワーフェスティバルは例年以上の盛り上がりが期待されます。

この記事では、その『ひろしまフラワーフェスティバル2017』の開催日時情報や雨天時のイベント決行情報についてまとめてみました!

スポンサーリンク

『ひろしまフラワーフェスティバル2017』の開催日時情報

『ひろしまフラワーフェスティバル2017』は2017/5/3(水・祝)から2017/5/5(金・祝)の3日間開催されます。

『ひろしまフラワーフェスティバル2017』開催日時

2017/5/3(水・祝)~2017/5/5(金・祝)

10:45~19:00※

※平和大通りが歩行者専用となる時間帯

3日間にわたって様々なイベントが行われますが、特に大きなイベントとして、5/3に行われる『花の総合パレード』と5/5に行われる『きんさいYOSAKOI』があります。

スポンサーリンク

『ひろしまフラワーフェスティバル2017』雨天時はどうなる?

『ひろしまフラワーフェスティバル』は雨天決行のイベントであり、1977年の第1回開催以降、中止になった日は1日もありません。

2016年は初日の5/3がかなりの大雨となりましたが、予定通り各イベントが決行されました。

『ひろしまフラワーフェスティバル2017』の雨天による中止の心配は必要ないと思ってよいでしょう。

『ひろしまフラワーフェスティバル2017』へのアクセス情報

『ひろしまフラワーフェスティバル2017』は広島市内を通る平和大通りの東側一帯がメイン会場となります。

平和大通り東側とその周辺道路では交通規制が行われます。

JR広島駅からであれば路面電車の広島電鉄へ乗り換えると便利です。

車で訪れる場合は交通規制により周辺道路が混雑する可能性が高いため、注意してください。

駐車場情報や交通規制などについては2016年の記事も参照してください。

『ひろしまフラワーフェスティバル2017』メイン会場アクセス

広島電鉄『袋町停留所』または『中電前停留所』よりすぐ

アストラムライン『本通駅』より徒歩約5分

『ひろしまフラワーフェスティバル2017』開催日程や雨天決行情報、アクセスについてのまとめ

2016年のカープの優勝により例年以上の盛り上がりが期待される『ひろしまフラワーフェスティバル2017』。

広島在住の方はもちろんのこと、ゴールデンウィーク期間中に広島を訪れる予定の方もその盛り上がりを体感しに行ってみてはいかがでしょうか。

以上、『ひろしまフラワーフェスティバル2017』の開催日程や雨天決行の情報、会場へのアクセス情報についてまとめてみました!

スポンサーリンク