肉フェス2017東京お台場GW開催期間と時間!混雑やコスパは?

2017年も4月に突入し、暖かい日も増えてきて、段々と春めいてきたように感じられます。

ゴールデンウィークまで1ヶ月を切ったということもあり、そろそろ予定を立てはじめている方も多いと思います。

GWになると様々な場所でイベントが開催されますが、中でも肉フェスは毎年大盛況のイベントとなっています。

こちらの記事では、肉フェス2017東京・お台場のGW開催期間と時間、混雑情報やコスパはどうなのかについてもまとめてみました!

スポンサーリンク

肉フェス2017東京お台場GW開催期間と時間!

肉フェスは2014年に初めて開催され、2017年で3周年を迎えます!

まだ3周年と日は浅いですが、累計来場者数が420万人を超えるほどの大人気イベントとなっています。

2017年は静岡でも同時開催されるということで、史上最大規模の肉フェスとなるようです。

肉フェスという名の通り、全国の有名店のステーキやハンバーグ、ビーフカツレツや牛タンなど様々な肉料理を楽しめるイベントとなっていて、お肉が大好きな方にとっては見逃せないイベントですね!

全国各地のありとあらゆる肉料理を楽しむことができるだけでなく、肉料理にはかかせないアルコール飲料も充実していたり、女性やお子さんにも嬉しいスイーツも楽しめるというところも人気の秘訣となっているようです。

2017年の肉フェスでは、今までにはない仕掛けが用意されているとのことで、幅広い年齢層の方が楽しめるイベントとなりそうですね!

では、肉フェス2017東京お台場の開催期間と時間を紹介します。

『肉フェスTOKYO 2017 WONDERLAND』開催期間と時間

開催期間:2017/4/28(金)~2017/5/7(日)

営業時間:10:00~21:00

※4/28・5/1・5/2は12:00~21:00までで、5/7は10:00~20:00までとなっています。

GW期間に開催され、なおかつ営業時間も長いところが嬉しいですね!

スポンサーリンク

肉フェス2017東京お台場混雑情報!

かなり人気のイベントということもあり、やはり混雑はある程度避けられないようです。

過去には3時間待ちとなる店舗もあったようで、肉フェスの人気ぶりがうかがえますね。

2016年は電子マネーが導入されたこともあり、3時間も待つということはなくなり大分混雑は緩和されたように思います。

ですが人気の店舗だと、1時間程度の行列は避けられないことが予想されます。

混雑を避けるなら、初日が平日なので初日の営業開始時間に行くことをおすすめします。

GW期間中も、オープンが10:00なのでその時間あたりに行くと比較的混雑が避けられるのではないのかなと思います。

あと、電子マネーのチャージが会場ではできないようになっているようなので、電子マネーにあらかじめチャージをしておいて、食券機に並ぶ必要がないようにしておくといいのではないかと思われます。

準備は万端にして、肉フェスを思う存分楽しみたいですね!

肉フェス2017東京お台場のコスパは?

様々な肉料理を楽しみたいとなると、気になるのはやはりコスパなのではないでしょうか。

食券が1枚700円で、リーズナブルな店舗だと700円の食券1枚で購入できますが、大体の店舗の商品が1400円となっているようなので、少々お高めなのかなといった印象は受けます。

ですが、ステーキ等の高価なお肉が楽しめるということを考えればお得なのかもしれません。

いろいろ評判を調べていると、1400円という値段の割には量が少ないという声や、味は美味しいけどコスパは悪いという声が多数みられました。

値段の割りには量が少ないという意見も多かったですが、色々なものを楽しめるところや、屋外でビールと美味しいお肉を楽しめるところがいいという意見も多数見られました。

いろいろな意見を見ていると、コスパはあまりよくないけれど味や雰囲気はいいという方が多いようですね。

コスパの善し悪しはあるようですが、料理はおいしいという意見が多いので、コスパは考えずに純粋に料理を楽しむ方が良さそうですね。

肉フェス2017東京お台場GW開催期間と時間!混雑やコスパは?のまとめ

肉フェス2017東京・お台場会場は、2017/4/28(金)~2017/5/7(日)まで開催されます。

ゴールデンウィーク期間ということもあり、ある程度の混雑は避けられないように思いますが、平日やオープンする時間を狙っていくと、少しは混雑を避けられそうです。

コスパはあまり良くないイメージのある肉フェスですが、美味しいお肉とお酒を青空の下で楽しめる機会はなかなかないので、GWの予定がまだ決まっていない方はぜひ肉フェス東京お台場に足を運んでみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク