大谷翔平とイチローを比較!接点はある?対戦の可能性は?

日本プロ野球、いつの時代も人々を虜にするスーパースターの存在がありました。

古くは王、長嶋、彼らの偉業は伝えられ、現役時代を知らない我々でもレジェンドたる所以を知っています。

そしてイチロー選手、全盛期の勢いは失われつつありますが、メジャーで残した彼の足跡は未来へ語り継がれるでしょう。

ここでは現在のスーパースター大谷翔平投手とイチロー選手の比較、彼らの接点について、そして今後の対戦の可能性についてもまとめたいと思います。

スポンサーリンク

大谷翔平とイチローを比較!

大谷翔平投手はこれまで誰もやり遂げていない二刀流を高いレベルで実現し、彼を批判してきた解説者をも納得させました。

前人未踏の彼の二刀流はこれまでの物差しで測ることができず、現在のスーパースターといえます。

また、野球以外でも彼の謙虚な姿勢や控えめな性格は日本人の心を鷲掴みにしています。

ここでは新旧スーパースターの比較として、イチロー選手との様々な違いをまとめたいと思います。

最終学歴比較

イチロー 愛知工業大学名電高等学校

大谷翔平 花巻東高等学校

彼らは共に高校時代から有名な選手でした。ただ、大谷投手はアマチュア史上初めてとなる160km/hを記録し「みちのくのダルビッシュ」と呼ばれるほど注目を集めていました。

しかし二人は共に1年生からレギュラーとして出場していたものの、甲子園で結果を出せていないという共通点があります。

ポジションなど違いはありますが高卒でプロ入りした両選手、次に年棒の比較をします。

年棒比較

イチロー 大谷翔平
430万円 1500万
800万円 3000万
800万円 1億
8000万円 2億
1億6000万円 2億7000万

入団時から圧倒的に注目されていた大谷投手、恐らくこれからもこれほどの年棒推移を見せる選手は現れないのではないでしょうか?それほどまで順調なキャリアを送っています。

対してイチロー選手、プロ入り直後はそれ程評価されていなかったものの4年目で大ブレーク、高卒野手としては異例の大出世となっており、両選手やはり若くして才能を発揮したと言えますね。

最後にスターならではのCM出演に関しての比較をしてみたいと思います。

CM契約比較

イチロー ハウス食品
アサヒ飲料
佐藤製薬
日産自動車
日興コーディアル証券
サントリー
任天堂
NTT西日本
ENEOS
NTTグループ
アサヒビール
住友林業
ミズノ
キリンビール
森永乳業
大谷翔平 明治
セイコー
大正製薬
日本ハム

これまでに出演した、もしくは現在も継続しているCMの比較です。

商品イメージを最も重要視するCM、毎年芸能人でもCM出演数ランキングが発表されるなど人気のバロメーターとしては正確な指標と言えます。

こちらは流石のイチロー選手、年齢の違いは勿論ありますがこれほど多くのCMに出演したスポーツ選手も珍しいと思われます。

まだまだ若い大谷投手にとっては今後の成績やメディアでの露出のしかたによってCM出演は大きく変化するかもしれませんね。

スポンサーリンク

大谷翔平とイチローの接点はある?

スーパースターの大谷翔平投手とイチロー選手、二人の年齢差は21歳もあります。

これほどの年齢差がありながら二人が現役でいることは、改めてイチロー選手の衰えない身体に驚かされますね。

2001年にシアトルマリナーズに入団したイチロー選手、大谷投手にとってのイチロー選手はメジャーで活躍している選手という記憶しか無いのではないでしょうか?

当然選手としての接点は無く、野球界の先輩というよりもレジェンドという感覚だと考えられます。

ただ、2015年1月に世田谷区の焼肉店で、イチロー選手と大谷投手が一緒に食事をしていたという目撃情報もあるようです。

やはりイチロー選手と大谷投手には何かしらの接点はあるようです。

大谷投手は早くからメジャー進出に対する意識があるので、その点イチロー選手と話をすることで様々なことを学ぶことが出来るのでしょう。

ダルビッシュ投手は大谷投手に対し、投手として高く評価しているのに対し、イチロー選手は彼に対し打者として評価していると言われています。

もしかしたらメジャー進出後の二刀流に対するアドバイスなんかもしているかもしれませんね。

大谷翔平とイチローの対戦可能性は?

ファンにとって、また日本人にとってやはり最も興味深いのは大谷翔平投手とイチロー選手の対戦する可能性ですね。

日本のスーパースターがアメリカメジャーリーグを舞台に対戦するとなれば、日本のみならずアメリカでも話題になるでしょう。

そして彼らが対戦する可能性ですが、勿論あります。

大谷投手がメジャー進出するのは2017年オフが濃厚であり、来年には海を渡るとされています。

ただイチロー選手については残念ながらそれほど猶予はありません。

彼の身体、技術が急激に衰えるとは思えませんが、問題は目です。

どれだけ凄い選手でも目の衰えはいつか必ず訪れます。そして目が衰えると急激に打者としての能力は低下します。

実際、イチロー選手が所属したシアトルマリナーズの名選手であり、今でも絶大な人気を誇るエドガー・マルティネス元選手は、目の筋肉を動かす運動を練習メニューに組み込み動体視力を鍛えるトレーニングをしてから試合に臨んでいました。

大谷投手がメジャー移籍したリーグ、登板日のタイミング、そしてイチロー選手の出場タイミングなど条件は非常に限定的となりますが、可能性は40%くらいではないでしょうか?

もし実現すれば非常に興味深い対決となりそうですね。

[adsense]

大谷翔平とイチローを比較!接点はある?対戦の可能性は?のまとめ

日本が世界に誇る二大スター、大谷翔平投手とイチロー選手。

彼らの野球選手としての能力はなかなか比較することが出来ませんが、同じスターとして今後何かと比較されることは増えるのではないでしょうか?

二人の対戦も是非心待ちにしたいですね!

スポンサーリンク