吉祥寺だけが住みたい街ですか?最新刊4巻発売日と3巻ネタバレ!

人気タイトル『いつかティファニーで朝食を』や、『創太郎の出張ぼっち飯』などの他多数の作品を描かれているマキヒロチ先生によるルポ漫画『吉祥寺だけが住みたい街ですか?』は『ヤングマガジンサード』で連載中です。

2016年にテレビドラマ化もされており、現在3巻まで発売中です。
実在の不動産屋さんともコラボしていたりするので、1巻1話はそのサイトで無料で見られたりしますので、試し読みにももってこいですね。

この記事では『吉祥寺だけが住みたい街ですか?』の最新刊4巻発売日予想と、3巻の感想やネタバレなどをまとめてみましたので、最後までお楽しみくださいね!

スポンサーリンク

吉祥寺だけが住みたい街ですか?最新刊4巻発売日はいつ?

『吉祥寺だけが住みたい街ですか?』は、東京都・吉祥寺に昔ながらの風合いを漂わせながら営業する、老舗の不動産屋『重田不動産』を切り盛りするぽっちゃり系の双子の姉妹、富子と都子が主人公になっています。

顔も体形も見た目はそっくりですが、中身は正反対の双子の敬語ナシのフレンドリーな接客に、はじめは面食らうお客さん達ですが、その気さくで親切なキャラクターにどんどん安心感を覚えていきます。

吉祥寺に住みながらもあまり魅力を感じていない姉妹は、とりあえず『住んでみたい憧れの街・吉祥寺』に住みたいと考えるお客さんの事情を細かい所からも情報を察知して『都内には、吉祥寺以外にもあなたの条件に合ってふさわしいいい街はある』と、お客さんを(強引にw)連れだっておススメのその街を散策しながら魅力(と物件)を紹介する、といった街歩き系ルポ漫画になっています。

実在する街やお店を紹介されていて、読んでいるとその街に住みたくなるような説得力があり、実際自分も街歩きをしているような気分になれてとても面白いですよ。

まずは、『吉祥寺だけが住みたい街ですか?』の過去のコミックス発売日をご紹介しますね。

『吉祥寺だけが住みたい街ですか?』コミックス発売日

1巻 2015年11月9日発売
↓ 4か月後

2巻 2016年3月9日発売
↓ 7か月後

3巻 2016年10月6日発売
↓ 6か月後

4巻 2017年4月7日発売(予定)

過去のコミックスの発売日を見てみると、法則性はなく、4か月~7か月で発売になっているようですね。

最新刊4巻の発売日はもう発表になっていて、2017年4月7日発売予定で、もう予約も受け付けているようですよ!

確実に発売日に手に入れた方は是非ご予約がいいかと思います。
もうすぐ発売になるので、楽しみですね!!

スポンサーリンク

『吉祥寺だけが住みたい街ですか?』3巻のネタバレ!

『吉祥寺だけが住みたい街ですか?』は基本1話完結式ですが、物語の時間軸は進んでいます。

様々なお客様のお部屋探し&吉祥寺以外の都内の町のご紹介で、そのお客様の世界が開けるようなお話ですが、富子と都子の住む一軒家が経年劣化で雨漏りしたりするので、リノベーションを考えているところで2巻は終わっていましたが

3巻でも不動産屋のお仕事テイストは変わらずで、ふたりが自宅のリノベーションしている間に期間限定で別々に暮らそうと思い、各々住みたい街を見つけていくといった流れにはなっています。

3巻では、11話~15話までが収録となっています。

第11話 楽しい暮らし
第12話 出会いの街
第13話 のんびりタウン
第14話 アメリカンな街
第15話 ブラブラ・ライブラリー

それでは、3巻のネタバレをサクッと紹介しますね!

第11話 『楽しい暮らし』

着々と住みたい家のイメージを固めていく双子ではありましたが、なかなか『一生、吉祥寺』てコンセプトには結びつかない。
とりあえずお風呂を広くしたいと思うが、そうなるとリビングが狭くなり、亡くなった両親の和室をけずるコトをデザイナーの大山さんは提案するが、なんとなく気が進まない。
何のためにリノベーションをするのか完全にわからなくなっていた二人の前に、現れたお客さんはレズビアンのカップルで…
彼女たちのお部屋のあり方を見て、富子と都子は自分たちの家造りの指針をみつける。

第12話 『出会いの街』

今年30歳で実家住まいのネイリスト、北井は合コンで実家暮らしのことをあかすと男性に引かれてしまい、このままではマズいと出会いを求めるために一人暮らしを決意する。
アクセスが良さそうなので吉祥寺に住もうと重田不動産に訪れたが、引っ越し理由は『婚活』なら、『それ、吉祥寺じゃなくね?』と、重田姉妹に一蹴される。

連れてこられた先は、人気急上昇な『恵比寿』合コンもできて、住める便利な街だという。

第13話 『のんびりタウン』

大学生とルームシェアをしていたフランス人の雑誌編集者・マエルは、プライバシーを求めて部屋探しに重田不動産に訪れます。

マエルは家には帰って寝るだけですが、できればキレイな和室がいいと思っている。
ですが吉祥寺ではこだわりたいポイントとお家賃があわないため、ピンとひらめいた富子の案で、『十条』に案内する。

第14話 『アメリカンな街』

いつものようにお客さんを強引に連れてきた姉妹だったが、今回は『福生』につれてきたが、お客さんは遠すぎると帰ってしまう。
『無理矢理連れてきて決める人は1ヵ月に1組くらい』だしと割り切り、このままブラブラして帰ることにする。

『福生と言えば横田基地』と、町並みも米軍基地があるからか、昭和の雰囲気もありつつとてもアメリカンテイスト。

ロックが好きで、アメリカに憧れのある都子。
お客さんに紹介するはずだった米軍ハウスを見に行って、都子は自分の住んでみたい街はここだと確信する。

第15話 『ブラブラ・ライブラリー』

実家のリノベーションイメージが具体的になってきた。
見積もりも吉祥寺に新築マンション買うよりずっとリーズナブルで、この調子で工事を進めていくように話がまとまっていく中、富子はまだ住みたいところが決まらずで。
彼女の希望は『通いたくなるような図書館の近くに住んでみたい』だった。
物件が見つからないなら、『まずは近くに住みたくなるような図書館から探せば?』と都子の提案で、都内の色々な図書館を見て回る二人だったが…

といった感じの内容になっています。
どの話もゆるく街歩きをしている気分になれますので、なんだかお得な気持ちになりますっ(笑)
詳しくはぜひ本編をご覧になって下さいね!

『吉祥寺だけが住みたい街ですか?』3巻の感想

自宅のリノベーションのイメージも固まり、都子も住みたい街をみつけた。

後は富子はどこを選ぶのかな?といったところで終わった3巻です。

ネット上の感想とかはどうだったのでしょうか。ちょっとまとめてみました!

自分好みの家にできるなんて、憧れますよね。都会の図書館は色々な特色があってうらやましいですと思ってしまいます。(当方蝦夷住み)

ドラマから知る方も多いみたいですね!この雰囲気に二期を希望する方も多そうです。

街紹介をしてくれますが、結構マニアックなところもしっかり紹介してくれているそうですね!
都内住みの方は『わかるわかる!』で、そうでない方でも行った気になれるところが、この作品の良いところなのかもですね。

吉祥寺だけが住みたい街ですか?3巻を電子書籍版でお得に読む!

[adsense]

まとめ

『吉祥寺だけが住みたい街ですか?』は、一度読んでみたら最新話まで一気に読みたくなる魅力のある漫画です♪

ゆるっと進んでいくストーリーですが、部屋探しに来た様々な女性達のお話もしっかり絡んでて、物語の世界に浸れます。

押しは強いけど人情みにあふれた重田姉妹がとっても好きです。

重田不動産も実在していたなら、上京の際にはきっと訪ねてしまいそうです…www

ドラマの方も気になる方は是非みてみて下さいね♪

4月に発売になる4巻がとても楽しみです。重田姉妹のリノベはどこまで進んでいるんでしょうネ…

スポンサーリンク