花のち晴れ最新刊6巻発売日情報!5巻ネタバレと感想も

少年ジャンプ+にて連載中の神尾葉子先生による漫画『花のち晴れ』は、2015年から連載が開始されています。

実写映画化・ドラマ化もされ、かなりの人気を博した『花より男子』の続編ということもあり、かなり話題の作品となっています。

この記事では、花のち晴れ最新刊6巻発売日情報!5巻ネタバレと感想もまとめてみました!

スポンサーリンク

花のち晴れ最新刊6巻発売日情報!

ジャニーズのアイドルグループ・嵐の松本潤さんと井上真央さんが出演された実写映画・ドラマ『花より男子』の続編として人気を博している漫画なので、最新刊の発売日が気になっている方も多いと思います。

ではまず、『花のち晴れ』の過去のコミックス発売日情報を紹介します!

『花のち晴れ』コミックス発売日

1巻 2015/7/3 発売
↓4ヶ月強

2巻 2015/11/4 発売
↓4ヶ月

3巻 2016/3/4 発売
↓4ヶ月

4巻 2016/7/4 発売
↓5ヶ月弱

5巻 2016/12/2 発売

過去のコミックスの発売日の傾向を見ていると、4ヶ月~5ヶ月間隔で発売されているようですね。

日程に関しては、ジャンプコミックスの発売日が4日ということで、4日前後に発売されています。

『花のち晴れ』最新刊6巻発売日は、2017/4/4(火)に発売予定となっています。

読者の方にとっては、最新刊の発売日が今からとても楽しみですね!

スポンサーリンク

花のち晴れ5巻ネタバレは?

『花のち晴れ』5巻には、28話~35話までが収録されています。

では、『花のち晴れ』5巻ネタバレを紹介します!

28花

メグリンは、遊園地でダブルデートをしようと言います。

天馬は了承します。

神楽木と天馬がコーヒーカップに乗ることになり、天馬を酔わせようといっぱい回しますが、自分が酔ってしまいます。

お化け屋敷にも2人で入ることになり、天馬は音を渡さないことを伝えます。

観覧車に乗ることになりますが、天馬が靴紐を結んでいる間に神楽木が先に行き、神楽木と音の2人で乗ることになります。

29花

天馬は神楽木が乗ったのはわざとかとメグリンに言うと、違うと答えます。

天馬とのことを皮肉っぽく言うと、音は腹が立ちます。

音がメグリンのことについて言うと、神楽木はいらだち音に近づきます。

その時、観覧車が止まってしまい、子供が落ちそうな状況に陥っていました。

落ちた神楽木を心配したメグリンが神楽木に抱きつきます。

30花

メグリンが神楽木に告白します。

天馬と音が2人で街を歩いていると、天馬の学校の女子に会います。

音がその女子を気遣っていることに天馬が怒ります。

音は1人で帰ることにします。

音が神楽木の家に行くと、神楽木は音に告白します。

31花

音は告白を断ります。

神楽木の家にジグソーパズルが届き、小林と一緒にジグソーパズルをします。

自分がもっと凄い人間だったら音に好きになってもらえたかと小林に問います。

完成したジグソーパズルは、メグリンが電話番号を書いた紙を持っているものでした。

天馬は音を抱きしめます。

32花

最近英徳狩りというものが行われているようで、英徳の生徒が脅されたりしているようなのです。

メグリンは神楽木の家で一緒に朝食を食べています。

神楽木たちが登校すると、英徳の門のところにさよならエイトク等、英徳を馬鹿にするような言葉がペンキで書かれていました。

33花

生徒達がコレクト5じゃ無理なのかとざわつく中、音がバケツとモップでペンキを消します。

天馬の学校で生徒会が集まって話していると、音のことをばかにするような言葉を発した学生に近衛が怒ります。

音が愛莉と待ち合わせをしていると、音が英徳狩りにあいます。

34花

愛莉は神楽木に音が来ないことを伝えます。

音のバイト先に愛莉が行くと、音は来ておらず連絡もないようです。

英徳狩りをしている人物に、音は目にスプレーをかけられてしまいます。

近衛たち桃乃園学院のメンバーに助けられ、音は病院に行き、無事でした。

天馬がやってきて、音に桃乃園学院に転入しないかと言います。

35花

近衛が用意した車で音はバイトに行きます。

近衛は、天馬に恩があることを告げ、転入を勧めた上にバイトもやめた方がいいと言います。

音がバイトをしていると、神楽木がやってきます。

音の顔にペンキが付いているのを見た神楽木は音に問いただします。

天馬が来てくれたことを告げると、桃乃園の女だから英徳はどうでもいいんじゃないかと神楽木は言います。

音は神楽木に転入するかもしれないことを伝えます。

ここまでが5巻のネタバレとなります。

音は本当に転入してしまうのか、英徳狩りをしているのは誰なのか、続きが気になりますね!

花のち晴れ5巻の感想は?

音と神楽木の関係にも変化が表れている巻ということで、5巻を読んだ方の感想が気になる所です。

では、5巻を読んだ方の感想を紹介します!

天馬が好きだという方もかなり多く、天馬と結ばれてほしいなと思っている方も多いようですね。

英徳をゆるがすような問題も発生し、音までターゲットにされてしまったということで、内容的には少し重い巻となっていましたね。

近衛が天馬に惚れているのかな?と感じている方も多いようですね。

5巻は、音が神楽木と天馬との間で揺れていて、神楽木からの告白も断ってしまいました。

神楽木が音を想う気持ちが切なく感じられ、神尾葉子先生らしさが感じられる巻となっていたように思います。

続きがどうなるのか気になりますね!

花のち晴れ5巻を電子書籍でお得に読む!

花のち晴れ最新刊6巻発売日情報!5巻ネタバレと感想ものまとめ

『花のち晴れ』最新刊6巻は、2017/4/4(火)に発売予定となっているようですね。

5巻では、音が神楽木の告白を断り、天馬と付き合うことを決めました。

英徳を揺るがすような問題も発生し、今後の展開が気になる所です。

『花のち晴れ』の最新刊の発売日が待ち遠しくなってきますね!

スポンサーリンク