宇宙兄弟最新刊31巻発売日情報!30巻ネタバレと感想も

モーニングにて連載中の小山宙哉先生による漫画『宇宙兄弟』は、様々な賞を受賞するほど評価の高い作品となっています。

2012年には、小栗旬さんと岡田将生さんが主演を務める実写映画が公開され、話題を呼んでいました。

この記事では、宇宙兄弟最新刊31巻発売日情報!30巻ネタバレと感想をまとめてみました!

スポンサーリンク

宇宙兄弟最新刊31巻発売日情報!

2012年~2014年の約2年間にわたってアニメ化されたほど人気を博している漫画ということで、最新刊の発売日を楽しみにされている方も多いと思います。

では、『宇宙兄弟』過去のコミックス発売日を紹介します!

『宇宙兄弟』コミックス発売日

26巻 2015/7/23 発売(限定版も同時発売)
↓4ヶ月弱

27巻 2015/11/20 発売(限定版も同時発売)
↓5ヶ月強

28巻 2016/4/22 発売(限定版も同時発売)
↓5ヶ月強

29巻 2016/9/23 発売(限定版も同時発売)
↓4ヶ月

30巻 2017/1/23 発売

26巻~30巻までの発売日の傾向を見ていると、大体4ヶ月~5ヶ月間隔で発売されているようです。

18巻までは約3ヶ月間隔で発売されていましたが、以降は4ヶ月から長い時では6ヶ月間隔で発売されていました。

日程に関しては、モーニングコミックスの発売日が23日ということで、23日前後に発売されることが多いようです。

これらを踏まえると『宇宙兄弟』最新刊31巻発売日は2017/6/23(金)となるのではないかと予想されます。

4ヶ月間隔で発売される場合は、2017/5/23(火)となるのではないかと予想されます。

読者の方にとっては最新刊の発売日が今からとても楽しみですね!

スポンサーリンク

宇宙兄弟30巻ネタバレは?

29巻には269話~277話まで収録されていました。

30巻には、278話~286話までが収録されているようです。

では、『宇宙兄弟』30巻のネタバレを紹介します!

278話 続きをやろうぜ

六太はエディに何度も通信しますが、応答がありません。

ブギーに連絡を取ると充電のため動かなかったのですが、六太が悪口を言うと再起動しました。

六太がブギーにエディの様子を聞くと、エディが倒れていると言います。

六太は自分を上に上げられるかブギーに聞くと、できそうだが充電が不十分なので成功率は66%だと言います。

六太はやってくれと言い上がっていきますが、ブギーが途中で電力が微妙だと言います。

六太はジェットアームを使うと、地上に到達します。

エディは青い顔をしていて、気を失っていました。

エディは子供の頃の夢を見ていて、足跡を描いているブライアンの姿がありました。

ブライアンが自分を呼ぶ声が聞こえます。

279話 エディ&ブライアン

エディはブライアンと一緒に手作りの宇宙服を着て、月面に降り立った設定で宇宙ごっこをしています。

エディがブライアンに「兄ちゃんが本当に月に行ったら…お前も行くか?」と聞くと、ブライアンはうんと答えます。

そこでエディは目を覚まします。

六太はエディに大丈夫か聞き、バギーを治してブギーに診断してもらったことを説明します。

六太はムーンベースにエディが目を覚ましたことを連絡すると、カルロたちは安心します。

エディは六太に寄りたいところがあると言うと、六太は予想していたようです。

エディはブライアンとの会話を思い出しながらブライアンの名札がついた人形がある場所へ行きます。

その隣にエディの人形を並べます。

280話 空白の時間に

交信をオフにしたエディは、ディスプレイのボタンを押して昔ブライアンと遊んだ時のように「ここから地球が見えます。俺たちの目のように青いです」と言います。

エディは人形が並んだ場所を見てから歩き出し、交信をオンにします。

六太の場所に戻ると、再び基地を目指します。

エディは、ブライアンがなぜあの丘を選んだか、なぜ1人になったか何となく見えたと言います。

エディはヒューストンの音声記録に残っている「素晴らしすぎて…泣けてくるねぇ…この眺め」という言葉を思い出したようです。

その後にブライアンは交信を1分40秒切っていたようで、その時に何かつぶやいていたんじゃないかとエディは言います。

基地に戻り、エディの手当てが終わると、2人とも休むように言われます。

六太は横になりながら、エディと別行動した時のことを思い出します。

谷底に引き返した日々人の足跡を見た六太は、谷に落ちて命を絶とうとしていたことに気づきます。

その後に丘に引き返した足跡があり、日々人の葛藤を思いやります。

六太は日々人の足跡の隣に記念の足跡として、自分の足跡と名前を残します。

281話 語らずともそこにいてくれればいい

CES-66クルーの打ち上げ前に、バトラーはバガードに岩の上に人形が置かれている写真を見せ、エディが月に行くことを決めた理由を伝えます。

バトラーは、エディにEVAの許可とその時間をプレゼントしてあげて欲しいと言いますが、バガードは「本人が勝手に上手くやっちゃうんじゃないか?あの男の兄貴だぞ」と言います。

CES-66クルー滞在22日目太陽フレア発生。

モッシュはわずかに基地とつながったと言い、SHARON運搬のためにエディと六太がEVAに出るようですがメディカルオフィサーは中止を求めていると言います。

バガードは10分前の映像を見て、EVAは必要だとして説得に向かいます。

エディ達は太陽フレア到着の前に基地に到着します。

翌朝バガードはヒューストンに行き、予定より戻りが遅かったことを聞きます。

トラブルを切り抜けたあと、エディが人形を並べている映像を見て、バガードは2人を休ませることと、語らずともそこにいてくれればいいと言います。

六太とエディが目を覚まし食事をとっている頃、放射線が大量に降り注いでいましたが、本当に注意しなければいけないのは2日後にくる磁気嵐でした。

1台の自転車が店に止まり、中にはイヴァンがいました。

自転車に乗って32kmもの道のりを近所だとイヴァンに言う人物は、日々人でした。

282話 久しぶりムッちゃん

相変わらずの様子のイヴァンに日々人は安心していました。

イヴァンは日々人に宇宙飛行士の顔になったと言い、お前の兄貴に会うのが楽しみだと言います。

イヴァンはファンサービスをしながら太陽フレアの情報について話をし、2人は店を出ます。

2人は日々人がロシアを去って1年半が経ったという話をしていて、イヴァン一家に会うことを禁止させられるとは思わなかったと日々人は言います。

目的地に到着すると、日々人がどれだけ成長したか見ると言い、腕相撲をします。

日々人の回想に入ります。

六太からのメールを見た日々人は最近生き返りつつあることと、NASAを去ることにしたと返信します。

日々人は星加からロシアの室長がオレグ・ボルシュマンという人物に変わったことを聞きます。

NASAのコテージでの宿泊が許されず、プロフィという施設で宿泊することになることと、イヴァンに会えなくなることを聞かされます。

ロシアの星の街ロスコスモスで、日々人はボルシュマンと面会します。

ボルシュマンからイヴァン一家に会ってはいけないと言われ、さらに君は客でも家族でもないと言われます。

その後プロフィに案内され自分の部屋に入りながら、自分は招かれざる客だということに気づきます。

283話 変な一言

部屋に案内された後、風呂の水をためようとすると水が黄色になっています。

他にも、テレビがまともに映らなかったり、ネットの環境が悪かったり、ベッドが小さかったりして、星加の言っていた小規模で貧相な暮らしという意味を理解します。

イヴァンはボルシュマンに、日々人に会ってはいけない理由を聞きに行っていました。

ボルシュマンは、「君たちの協力なしに成長できぬのなら立派な飛行士になどなれん」と言います。

一言だけならメールを送っていいとボルシュマンから言われます。

日々人が隣の部屋の人に洗剤を持って挨拶に行くと、ロシアにはそういう文化がないため、気味悪がられてしまいます。

授業に出席した日々人は、ロシアを知った気でいたが知っていたのはイヴァンの一家だけだったことに気づきます。

日々人が食堂でぽつんと1人食事をとっていると、イヴァンから「キノコと名乗ったからにはカゴに入れ」というメールが来ます。

284話 決別

通訳兼サポートのナタリアという女性に、ロシア語はまだまだだという話をすると、ロシア語教室の受講を勧められます。

NASAの人もよく利用していると聞き、会うのは気まずいなと感じます。

授業は、ひたすら座学で実践を経て試験があるといった感じでNASAと変わりありませんでしたが、人の雰囲気は違いました。

食堂で1人食事をしている日々人を見た生徒たちはNASAにいられなくなってロシアにきたと話していて、ロシアをなめているとも話しています。

日々人が買い物をしていると、NASAで同期だったラブに声をかけられます。

ラブはプロフィのすぐ隣にあるNASAコテージにいるようで、中を見せてもらうことになります。

プロフィとはかなり違いがあり、ここだけはロシアじゃなく別世界のアメリカンライフだと知ります。

ラブからいつでも遊びに来いと言われ遠慮する日々人でしたが、明日庭で行われるバーベキューに誘われます。

次の日、シャワーを浴びたあとベランダに出ると、ラブ達がバーベキューを楽しんでいる様子が見えます。

日々人は「隣の芝生が青いってのはこのことだなきっと」と言います。

気分新たに昼ご飯を食べようとすると、買ってきたカップ麺はバーベキュー味のもので、失敗したなと感じます。

285話 告白

日々人のクラスでは、三半規管を鍛えるために、NASAではやらない回転椅子に座ったあとラインの上をまっすぐ歩くというトレーニングが行われていました。

日々人の隣人のマクシムはまっすぐ歩けず、吐きそうになります。

他の生徒もマクシムと同じような感じでした。

日々人の番になり、目を閉じて4分間回され続け、さらに首を傾けしばらく回されます。

皆の注目が集まる中、日々人はラインの上をまっすぐ歩くと、一同驚きを隠せません。

その日の食堂では、日々人が生徒に声をかけ一緒に食事をとります。

そこにはマクシムもいました。

他の生徒たちは日々人を嫌ってはいなかったようで、回転椅子のことについて話しますが、マクシムはなにかとつっかかります。

夜、雪が積もった様子を携帯のカメラでとって、シャロンに送ろうとしているとマクシムも外に出て酒を飲んでいました。

マクシムとNASAの話をした後、日々人はパニック障害になってしまった時のことを話します。

回転椅子が平気だったのはNASAの訓練のおかげじゃなく、パニック障害の時に比べればましだったからと日々人は言います。

マクシムは酒持って部屋に来いと言うと日々人は、おたくがこっちに来ればいいと言います。

こういうのは年上の部屋と決まっているというマクシムでしたが、日々人の方が年上と知り、日々人の部屋に向かいます。

286話 ロシアの温度

ロシアの謎訓練その2とは、世界最大の遠心加速器の弾道モードでかけられる8Gの負荷に耐えるというものでした。

意識喪失を制御室に伝えるためのボタンが座席のグリップにあると聞いた日々人が「意識失ったらボタン押せねーじゃん」と言うと、教官は笑いながら初心者は毎度このお決まりのネタに引っかかると言います。

訓練が始まり、オペレーターからボタンを押したまま放すなと言われ、放したら終了だということに気づきます。

段々負荷が掛かっていき、日々人は意識がとびそうになりますが、なんとかレバーを放すことなく終了しました。

教官はボルシュマンに候補生全員が訓練をクリアしたことを報告すると、8人の飛行士を半分に絞ると言います。

日々人を含めた生徒たちは、楽しくお酒を飲んでいました。

マクシムは日々人がパニック障害ということは言わずに、月での事故やEVAがなかったことを話してくれました。

日々人の兄の話をしながら、最初は冷たく感じたロシア人も酒をかわせば距離が近くなったということに気づきます。

日々人は、イヴァンが言っていたロシアの温度の意味を理解しました。

場面は変わり、月行きが決まったトルストイ4の会見が行われています。

ボルシュマンは日々人を含めた8人の候補生を集めて、この中から4人トルストイ4のバックアップクルーを選ぶと言います。

イヴァンとの腕相撲のシーンに戻り、決着がなかなかつかない中、イヴァンが脱いだ上着から携帯電話の着信音が鳴っています。

ここまでが30巻のネタバレとなります。

日々人は月に行くメンバーに選ばれるのか気になる所ですね!

宇宙兄弟30巻の感想は?

実写映画化もされるほど人気の漫画ということで、読者の方も多く、様々な感想をもっておられると思います。

では、『宇宙兄弟』30巻を読んだ方の感想をまとめてみました!

エディとブライアン、六太と日々人の兄弟が月で並んだところはもう涙無くしては読めないといった感じですよね!

日々人の登場を心待ちにされていた方もかなり多く、30巻は読者の方にとって嬉しい内容となっていたようですね!

30巻は、六太・エディ・日々人、それぞれのシーンで泣ける場所が多く、かなり感動できる1冊となっていますね。

六太と日々人、エディとブライアン、それぞれの兄弟の夢である月という場所に、足跡と人形という形であっても並ぶことができたことはとても嬉しいですよね。

それぞれ兄が弟の思いを知ることができ、また新たな絆ができたように感じられました。

30巻は巻数も節目ですが、内容的にも節目の巻と言えますね!

宇宙兄弟30巻をお得に読むならこちら!

[adsense]

宇宙兄弟最新刊31巻発売日情報!30巻ネタバレと感想ものまとめ

『宇宙兄弟』31巻は、遅くても2017年6月頃には発売されるようですね!

30巻はそれぞれの兄弟の思いが交錯する感動的な内容となっていました。

ついに日々人の物語も動き出し、最新刊の発売日が待ち遠しい限りです。

これからの『宇宙兄弟』の展開から益々目が離せませんね!

スポンサーリンク