ラブラブストロベリーとロックンロールナッツは実在する?画像あり

ラブラブストロベリーとロックンロールナッツは実在する?

このタイトルにピンと来たあなたはドラマ『カルテット』にハマってますね!

私もです!笑

ということで、こちらの記事ではドラマ『カルテット』2話、別府司(松田龍平)と世吹すずめ(満島ひかり)が深夜のコンビニの前で2人でアイスを食べるというなんともミゾミゾするシーンで登場したアイス「ラブラブストロベリー」と「ロックンロールナッツ」が実在するのか調べてみました!

関連記事:カルテットみかんつめつめゼリーと高級ティッシュ紫式部は実在する?

スポンサーリンク

カルテット2話で登場したアイス「ラブラブストロベリー」と「ロックンロールナッツ」を調査!

先に結論を言っちゃいましょう…!

カルテット第1話で登場した「みかんつめつめゼリー」と高級ティッシュ「紫式部」同様、「ラブラブストロベリー」と「ロックンロールナッツ」も実在する商品ではありませんでした…!

ちなみに「ラブラブストロベリー」と「ロックンロールナッツ」の画像はこちらです。

IMG_3954

ドラマで一瞬映った時は「レディボーデンが元ネタかな?」と思いましたが、画像でしっかり見るとあんまり似てませんでしたね…

ちなみにレディボーデンの画像はこちらです。

「ラブラブストロベリー」と「ロックンロールナッツ」は否かのローカル系コンビニ限定で扱っているアイスのような良い意味でのチープさがありますよねぇ。

もしかしたらドラマ『カルテット』の舞台となっている軽井沢近辺のローカル系コンビニでは似たアイスを売っているのかも??

スポンサーリンク

映画『人魚対半魚人』もついでに調査…!

『カルテット』第2話のタイトルは「大人の恋はやっかいだ」ということで、ストーリーの肝は九條結衣(菊池亜希子)の結婚でしたね。

冒頭の九條結衣(菊池亜希子)が別府司(松田龍平)にカラオケで結婚を考えてることを伝える時に出てきたのが映画『人魚対半魚人』…

なぜ、そこで出す、別府司よ…

ということで映画『人魚対半魚人』について調べてみましたが、当然のごとく実在の映画ではありませんでした…!(笑)

カルテットはストーリーの根底に流れる謎でしっかりとラストまで十分楽しめそうですが、舞台劇のような長回しやこういった小ネタなど、楽しめる要素が満載でハマる人にはバシッとハマる、かなり良質なドラマですね!

九條結衣(菊池亜希子)と別府司(松田龍平)が一夜をともにした後の朝焼けの屋上のシーンは撮影時間なども相当計算し尽くしていましたし、キャストだけでなく、スタッフの方々も素晴らしい仕事をしていますね!

カルテット第3話も楽しみです!

[adsense]

スポンサーリンク