嘘の戦争視聴率情報!1話から最終回まで更新!草彅剛の演技評価も

フジテレビ系列にて2017年1月から火曜21:00枠でドラマ『嘘の戦争』が放送されます!

草彅剛さんが主演を務める『嘘の戦争』は、2015年に放送された『銭の戦争』に続き復讐シリーズ第2弾となっていることも話題を呼んでいます。

この記事では、嘘の戦争視聴率情報!1話から最終回まで更新!草彅剛の演技評価もまとめてみました!

スポンサーリンク

2017冬ドラマ『嘘の戦争』視聴率随時更新中!

嘘の戦争 第1話視聴率

11.8%(ビデオリサーチ調べ/関東地区)

スポンサーリンク

嘘の戦争のあらすじ・視聴率予想!

草彅剛さんが主演を務める復讐シリーズ第2弾ということで、どんな内容なのか気になっている方も多いのではないのかなと思います。

ではまず、『嘘の戦争』の簡単なあらすじを紹介します!

あらすじ

主人公の浩一が9歳の頃、父が母と弟を亡き者にし、自らも命を絶ちます。

ですがそれは何者かに仕組まれた罠で、浩一は真犯人の顔を見ていたのですが、警察にも誰にも信じてもらえず、嘘つきと呼ばれ、親戚からも変な目で見られてしまいます。

その後、その名の通り巧みな嘘つきに成長し、海外に渡って名前も変え、偽の経歴を手に入れ詐欺師となると、記憶の中の真犯人に再会します。

復讐を誓い日本に戻ってきた浩一は、事件の関係者に詐欺師ならではの手法で罠をしかけ、社会的に抹殺しようとします。

しかし、浩一の復讐を阻もうとする大企業の社長が現れ、浩一と激しい攻防戦が繰り広げられるのです。

主演・一ノ瀬浩一(旧姓:千葉陽一)役…草彅剛

家族を亡き者にされてしまい、詐欺師へと変貌する主人公・一ノ瀬浩一を演じるのは、映画やドラマだけでなくバラエティー番組にも活躍の幅を広げている草彅剛さんです。

2015年に放送された『銭の戦争』では、何もかも全てなくしホームレスとなり、自らを苦しめた闇金業者になって社会に復讐するという難しい役を演じられていました。

様々なドラマや映画で主演を務められることも多く、どこか陰のある役どころを演じられることが多いということもあり、詐欺師になり復讐を決行するといった役はハマり役なのではないのかなと感じました。

『嘘の戦争』は、前回のドラマ同様復讐シリーズとなっているということで、闇を抱えた主人公・浩一をどう演じてくれるのか期待が高まりますね!

視聴率予想

フジテレビ系列の火曜21:00のドラマ枠は廃止されていたのですが、2016年10月から制作局を関西テレビに変更し、復活を果たしました。

ではまず、過去の火曜21:00枠の初回視聴率を見ていきます。

『すべてがFになる』(火曜21:00枠廃止前)…初回視聴率11.8%

『ゴーストライター』(火曜21:00枠廃止前)…初回視聴率10.5%

『メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断』(火曜21:00枠復活後)…初回視聴率8.8%

過去の火曜21:00枠のドラマの初回視聴率の傾向を見ていると、視聴率が10%前後となっていて、火曜21:00枠が復活した後、2016年12月現在放送中の『メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断』に至っては10%を切っています。

視聴率低迷のため1度火曜21:00枠がなくなってしまい、再起をかけて臨んだ2016秋ドラマも不調となっているようです。

ちなみに、復讐シリーズの第1弾となっている『銭の戦争』の初回視聴率は14.1%と好調なスタートを切っていたようです。

これらを踏まえると『嘘の戦争』の初回視聴率は、13%前後となるのではないかと予想されます。

では次に、過去の火曜21:00枠の全話平均視聴率を紹介します。

『すべてがFになる』(火曜21:00枠廃止前)…全話平均視聴率8.9%

『ゴーストライター』(火曜21:00枠廃止前)…全話平均視聴率8.6%

『メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断』(火曜21:00枠復帰後)…全話平均視聴率6話終了時点6.5%

初回こそ何とか10%前後の視聴率を保っていたものの、2話目以降はどのドラマも10%を切っているようです。

『ゴーストライター』は最終回で9.2%まで復活しましたが、『すべてがFになる』は、回を重ねるごとに視聴率が下降していき、最終回は6.1%まで下がってしまいました。

『すべてがFになる』というドラマは、内容自体は見応えのある作品だったものの、少し難しい内容となっていた部分もあったので、低視聴率を記録することとなってしまったのではないかと思われます。

復讐シリーズの第1弾『銭の戦争』の全話平均視聴率が13.4%となっていたことを考えると、『嘘の戦争』の全話平均視聴率は12~13%前後となるのではないかと予想されます。

実際はどうなるか分かりませんが、フジテレビの火曜21:00枠の復活への期待を込めて、このような予想とさせてもらいました!

草彅剛の演技評価は?

家族をなくし、復讐のために詐欺師にまでなるという影のある役を演じられるとなると、演技力が問われますよね。

ということで、草彅剛さんの演技に対する評価を調べてみました!

役自身になりきって、観ている人を引き込む演技ができるのはさすがだなと感じます。

草彅剛さんの演技は、観ているとだんだん独特の世界観に引き込まれ、また観たいと思わせてくれる演技ができる俳優さんだと思います。

派手な演技をする俳優さんではないのですが、共演者の方々を引き立てる演技ができたり、静かな役で表情があまりでないような役でも、感情を読み取ることができる演技ができるのは凄いなと感じます。

草彅剛さんの鬼気迫る表情や、狂気に満ちた演技はなかなか出せるものではないなと思います。

静かな佇まいながらも狂気を感じることができることは凄いと思いますし、役がのりうつったかのような演技ができるのも彼ならではといったように感じました。

[adsense]

独特の世界感があるので、草彅剛さんの演技が下手だという評価もよく見かけますが、ウィキペディアで著名な方々が草彅剛さんの演技を絶賛しているコメントがたくさん載せられているところを見ると、本当に実力がある方なのだなと感じます。

演技に関してはやはり好みの問題もあるので賛否両論ありますが、草彅剛さんの演技を高く評価されている方が多く、彼の演技を観たいと思っている方が多いようです。

視聴率が低迷しているフジテレビ系列の火曜21:00枠ですが、草彅剛さんの高い演技力で視聴率アップすることを期待したいですね!

スポンサーリンク